ポエム  太古の猫  2012.12.2

大地母神が引力で引っ張ってる 稲と麦と家畜あげる あと豆と大根とゴボウとりんごとか あと花キレイでしょ? 猫は思った。 影が長くなったら何しよう あれ、?・・さっきまで何の夢みてたっけ?・・・・・・ ここ、あったか~い … 続きを読む

寒くなっていく時に聞く曲 2012.11.13.

それはずばり、エリック・サティの「ヴェクサシオン」です。二つのフレーズが延々繰り返される曲です。曲名は日本語に訳すと「いじわる」になるんだとか。 色に例えると白い曲です。くもりの日の昼下がりの室内といった曲調です。もしく … 続きを読む

金木犀のシーズンに合う小説  2012.10.23

金木犀のにおいが漂い始めました。今日は雨です。こんな日は雨具装備で古びた路地を歩くのがいいと思います。 そしてそんな日にはぜひ、芥川龍之介の「歯車」を読んでください。 NHKの深夜放送で5.6年ほど前、「風情日本 東京  … 続きを読む

かくれた名作      2012.10.14(日曜日)

『建物・その他 絵画』のページにある「真夜中の陳列」という作品は岐阜県大垣市の大垣城付近の路地裏にひっそりとある化粧品販売所のディスプレイです。古い感じで、ガラス戸にステンドガラス風に見えるシールが貼ってあるような、レト … 続きを読む