芸術的な絵画について考える ’14.10.22

芸術的な絵画を描こうとするがそれがうまく表現できないことがあります。

その理由をさっき思いつきました。

それは、描きたいものを描こうとするからです。

それがどういうことかを説明する前に、私が芸術的だと思う絵画について。

それは、ゴッホが言うように絵の具の盛り上がりなどだと思います。

絵の具を感じさせるモノが絵画として素晴らしいと思います。

なので、描きたいものを描こうとすると、絵の具よりも、描く対象物に注意を注ぎ過ぎてしまうからうまく表現できないのだと考えます。

近日、孤高の画家、私による最新の絵画作品をここで発表するかも。 乞うご期待。

西田夕夏のブログ http://ameblo.jp/thefrail/   

西田夕夏のTwitter   https://twitter.com/nishidayuuka

oct.22.2014.wed

コメントは停止中です。